松井色素化学工業所TOP 会社概要 会社沿革 代表ご挨拶 事務所案内 MICI 新製品のご紹介 製品情報 お問い合わせ 採用情報
新商品インデックスへ
新製品のご紹介
ダイストーン ダイストーン
 
特徴
”ダイストーン”は新たな発想に基づいて開発された従来の染料、顔料に継ぐ第三の繊維染色着色システムです。得られた着色加工物は、染料による染色に近い風合いが得られ、しかも作業性が極めて優れます。染料捺染に比べ大幅にエネルギーコストを削減出来ます。
 
1. 発色美しく濃い
2. 生地風合い柔軟(1500〜2300Mにて目詰まりなし)
3. 堅牢度良好(特に洗濯)
4. 極細線シャープ
5. 絵ギワがきれい
6. 新しい柄展開が可能(色分解やグラデーション等)
7. 調液が容易
8. 仕上がりまでの納期短縮(5日程度短縮)
9. 繊維の種類を問わず使用可能
 
1) High color brightness and deepness.
2) Softness (150〜230 mesh/inch)
3) High Fastness (Especially washing fastness) .
4) Sharpness with fine lines.
5) Sharp edges.
6) Enables to develop new designs such as Gradation, Halfone.
7) Easy color matching compare to dyestuff.
8) Compared to dyestuff orienting including finishing, Dyestone enable to shorten total 15 days.
9) Available for natural fiber (Cotton, Linen) and Synthetic fiber (Polyester, Nylon, Rayon, Acryl). Wool & Silk under development.
ダイストーン
詳しいパンフレットはこちらへ(日本語PDF)
English Leaflet 詳しいパンフレットはこちらへ(英語PDF)
カラーチャートはこちらへ
   
  顔料と染料との比較
 
  ダイストーン
Dyestone
反応染料
Reactive Dyestuff
一般顔料
Pigment
色相
Color Brilliancy
良好
Excellent
良好
Excellent
劣る
Poor
シャープ性
Sharpness
良好
Excellent
劣る
Poor
良好
Excellent
風合い
Hard Feel
良好
Good
良好
Excellent
劣る
Poor
洗濯性
Washing Fastness
やや良好
Excellent
良好
Excellent
やや劣る
Poor
乾摩擦
Dry Crocking
やや劣る
Fair
良好
Excellent
劣る
Poor
湿摩擦
Wet Crocking
やや良好
Poor
やや劣る
Poor
劣る
Bad
耐塩素
Chlorine Fastness
良好
Excellent
劣る
Poor
良好
Excellent
耐汗
Perspiration Fastness
良好
Excellent
やや劣る
Poor
良好
Excellent
耐水
Water Fastness
良好
Excellent
やや劣る
Fair
良好
Excellent
耐光
Light Fastness
良好
Good-Excellent
やや劣る
Poor-Fair
良好
Good-Excellent
工程
Time Consumption
短い
Short
長い
Long
短い
Short
納期
Lead Time
早い
Quick
遅い
Slow
早い
Quick
色合わせ
Color Match
簡単
Easy
難しい
Complicated
簡単
Easy
見本反と現物反の発色差
Reproducibility from samples
少ない
Easy
多い
Complicated
少ない
Easy
排水量
Water Consumption
少ない
Less
多い
Enormous
少ない
Less
CO2排出量
CO2 Emission
少ない
Less
多い
More
少ない
Less
エネルギーコスト
Energy Costs
少ない
Low
多い
High
少ない
Low
材料コスト
Material Cost
やや安い
Relatively Cheaper
安い
Cheaper
やや安い
Cheaper
   
  ダイストーンの工程
  ダイストーンの工程
   
  反応染料の工程
  反応染料の工程
   
  該加工方法は顔料捺染と同じ設備と工程で加工することが出来るため染料による染色のような複雑な染色工程、即ち、スチーミング、水洗、ソーピング、フィックス処理、各種仕上げ処理を必要とせずこれらに関わるエネルギーが削減され、又、排水の問題も生じない省エネ、環境型の素材です。
又、ダイストーンは、エコテックス スタンダード 100で指定された有害物質、及び、石油系溶剤(ターペン)を全く含有しない完全なエコ対応商品であり、染色工程においては、水量の約90%削減、CO2排出を約60%削減できます。

Dyestone dose not need wash nor soaping, so it saves more than 90% of water consumption in dyestuff printing. In terms of CO2 emission, Dyestone process use much less heating processes, and it saves more than 60% of CO2 emission.
   
   
ページトップへ
  株式会社 松井色素化学工業所
Copyright (C) MATSUI SHIKISO CHEMICAL Co., Ltd.  All rights reserved.