株式会社 松井色素化学工業所

着情報

ROQ HYBRID:デジタルプリントはスクリーンプリントを衰退させるのか?

2017年8月22日

ROQ HYBRID : デジタルプリントはスクリーンプリントを衰退させるのか?

最近デジタルプリントが注目されていますね。

展示会を見に行ってもインクジェットプリンターの展示が目立ちます。

その中でも多くの人の注目をさらっているのがこちら、

     

ROQ INTERNATIONAL(ロークインターナショナル)

ポルトガルの機械メーカーです。

Tシャツ用オーバルプリンターとしては、世界一のシェアを誇ります。

この度、ご縁があって日本国内でROQ社の製品を御紹介させて頂ける事になりました。

さて、

デジタルプリントはスクリーンプリントを衰退させるのか?

ROQ社の答えは「融合し発展していける物でなければならない。

そこで開発したのがROQ HYBRID

プリント自動機に接続する事でスクリーンプリントとデジタルプリントの融合を

可能にしました。

既に日本国内でも同様の機械は見られますがROQ社が圧倒的に優れている点は印刷速度。

450枚/時。1枚のプリントにかかる時間は8秒です。(デザインサイズがA4までの場合)

自動機の生産性を維持しながら、版数の削減、幅広い色表現、セットアップ時間の短縮ができる。

デジタルプリントと箔転写、グリッタープリント等スクリーンでしかできない表現ができる。

まだまだ可能性は広がっていくのでは無いでしょうか?

円型、オーバルプリンター、デジタルプリンターだけでは無くプレス機、加湿器、植毛機などアクセサリ関係がここまで充実しているのもROQ社の特徴です。

http://roqinternational.com/solutions/  (ROQ社ホームページより)

お問い合わせお待ちしております。